メディア断ちから、プロジェクター導入へ。シアター気分もいいかんじ!

2019年9月29日

うちはテレビがない。

ipadで子供に動画を見せていたこともあったが、約束を守れないので禁止した。

壊れたと言い張って、それ以来二度とipad自体を目に触れないように徹底的に隠した。

しかし自分もみることができず、lineの返信が滞ったりしてちょっと周りには不評。

ただ、自分的には半メディア断ちが気持ちよくも感じている。

とはいえ、ことあるごとに、「トーマス・・・奇奇妙妙・・・」と羨ましがっている姿をみて、少しだけかわいそうだなと思っていたのも事実。

何か月も動画をみていなくて、制裁というには十分かなあ・・

もう3歳にもなっているし、次はだらだら見せずに、親もちゃんとする!

しっかりお約束もできるように、中国語の勉強にもなるかもしれない。

子どもがいないときは親も楽しめるかしら(そんな時めったにないけどさ)

そして、クリスマスプレゼントに、プロジェクターを導入した。

夏の、野外映画祭ですごく楽しんでくれたことも、購入を決めた一助となっている。

↓最初に買った三万円台のものと、買いなおした7万円のもの。

↓明るい部分にピントが合っているので部屋が暗く見えるが、夕方で電気を消してても普通に過ごせるくらいの明るさだ。

3200ルーメンで、なかなかきれいに見えたのだが、いかんせん内蔵のandroidの動きが悪く、もう一段階ハイレベルなものと交換することとなった。

下は、70パーセントくらいに縮小して、真っ白な絵画用のカンヴァスに映しているところ。

↓こちらは新しい機種。明るさも増して4200ルーメン。フルHDで映せるのも魅力。画質は比べてもたしかにいい。

わたしも、一緒に中国語のお勉強しなくちゃあ。

もう、子どもに負けそうだよ・・・

中国の蒸しパンをいただいて、そのまま食べたらぼそぼそしておいしくなかったけど、夫に言ったら「そのまま食べたの!?」と驚かれた。

あきれられたといってもいい。

ちゃんと蒸したら、ふ~わふわでめっちゃおいしかった!

明日から放置状態だった家の工事再開!基礎を開始だよ~♪


人気ブログランキング

暮らし

Posted by pingguo